店舗型のテレクラとは?

店舗型のテレクラ利用方法とは?どんなメリット・デメリットがあるのか? - 店舗から待ち合わせ

店舗から待ち合わせ

テレクラを使って異性との出会いをゲットできていた全盛期はかなり昔のことです。
いまだにテレクラが運営されているとはいえ、昔に比べると利用をしている人の人口自体はかなり減ってきているでしょう。
そもそもテレクラの店舗の利用の仕方を知らないという人も多いかもしれませんが、実際に電話から待ち合わせをすることになったら気を付けておきたいこととは何でしょうか。

ナンパの一種であること

まず前提として、テレクラを使って相手と出会うということは、一種のナンパのようなものだということです。
最初は電話を使ってやり取りをしているので相手の声はわかりますが、実際に容姿であったりは本当に相手とあってみるまではわからないということになります。
相手に会うまではどうなるかがわからないというのが、このサービスを使うことの一つの醍醐味といえそうです。

店舗型なら待ち合わせが簡単

店舗では、男性が女性からの電話を待っており、電話を受けたら相手とやり取りをして実際に出会えるかどうかまでもっていくという段階になります。
女性はその店舗に対して電話をかけてきているので、それがどこにあるのかを知っていることになります。
つまり、実際に出会うつもりがある女性であれば、出会うのが不可能ではない距離から電話をかけてきているということになります。
これがインターネットの出会い系サイトなどであれば、会いに行くのがかなり難しい距離からやり取りを始めてしまうということもあるかもしれませんし、その手間が省ける分効率的になります。

待ち合わせをするときの注意

実際に出会うということを相手の女性も期待している場合が多いですが、その際の待ち合わせの指定には気を付けましょう。
どのような出会いのサービスでも同じことですが、女性は警戒心が強いですから、待ち合わせの場所に人気のないところを指定したりすると、その警戒をさらにあおってしまうことになりますので気を付けましょう。

関連する記事

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →